読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

揺れ男の日記

アラサー男子の仕事、恋愛、ゲーム、何でも書くよ。

【記憶を求めて】東京喰種:re 44話 感想

東京喰種

20150924003202138.jpg

シルバーウィークはメタルギアもブログ改装もやらずにスプラトゥーンに明け暮れてましたよ

44話の感想です

画像が4巻の月山に変わりました

初めはアオギリでの嘉納とナキとの会話

プロトタイプが最強っていうのはどの漫画でもありますよね

そしてそのプロトタイプが金木

気になるのはリゼ

他の喰種ではなくリゼをベースにしたこと

なぜリゼなのか?

ここら辺の謎は物語の根幹に関わってくるのかもしれません

そしてハイセはいよいよ記憶を求めて行動に出ます

会った人物は月山

確かに怪しい接触が続いてましたしね

ただここでは金木の記憶が戻ることを望んでいた月山の環状線にも変化が

記憶を戻す事が本当に良いことなのか迷い始め、ハイセの前から立ち去りました

やはり記憶に関しては引っ張ります

そして場面はCCGのメンバー

キジマに遂に月山家がロゼということが知られてしまいました

いよいよ次号から月山家強襲作戦が展開されるんでしょうか

CCGと月山家で圧倒的な戦力差があるような

ここは叶が魔改造されて戦局を引っかき回してくれるはずです

ただ月山父をハイセが殺してしまうという展開や

月山をハイセが殺してしまうような展開はあるんでしょーかね

一応まだ月山という名前と顔はハイセも一致はしてないはずですがね、、

そんな悲劇的な展開にもしようと思えばできるロゼ編

いよいよ佳境です